高級デリヘルの女性

◇高級デリヘルで働く女性・・・

高級デリヘルで働く女性と通常のデリヘルで働く女性は何が違うのか、お分かりですか。

もちろん容姿やスタイルが素晴らしいのは言うまでもありません。そこからさらに接客態度、品のあるマナーが加わります。そこまでが最低条件となります。

そして、ヘルスサービスのプレイが超絶上手い、ミラクルな性技をマスターしている、一子相伝の必殺技を受け継いでいる、血継限界の血族として生まれ素質により開眼している、などなど。

つまりは特別な存在であるー。

 

 

想像して欲しい。

高級デリヘルで働く女性の背景を。

ファッション雑誌でたまたま見かけた自分の好みのタイプの読者モデルが働いていると。

週刊誌に出ているまだまだ駆け出しのグラビアアイドルが働いてると。

地下アイドルとしてこれから伸びていくであろう夢を追いかける女性が働いてると。

大手一流企業の秘書としてクールに仕事をこなすキャリアウーマンが働いてると。

若い頃大学のミスコンで優勝したセレブな奥様が働いていると。

 

そんな子たちが普通のデリヘルで働けるわけないじゃないですか。

出来るだけ目立たなく、秘密が守られる場所で働くんです。それが高級デリヘルなのです。

 

だから、高級デリヘルには価値があるんです。秘密を守れる人間なのか、誰しもが頼めるお店なのか、男としての魅力的な判断基準がお金だとしたら、高級デリヘルの料金が必然的に高くなるのは当然のことなのです。

あなたが「高級デリヘル」と検索したときに、高級デリヘルのお店しか掲載されていない単なる紹介サイトを見つけてしまったら、それは非常に不幸なことなのです。

なぜって、「高級デリヘル」の本当の意味を知らないままに、ただ単に「高級」と付いてるだけで、漠然と通常のデリヘルと違うと思わされているから。

 

◇高級デリヘルの意味・・・

あなたが「高級デリヘル」と検索して、この「きれい処」を見つけられたのは奇跡の出会いです。

このコラムを読むことにより、初めて「高級デリヘル」という価値を知り、高級デリヘルで働く女性に対して、正当なる料金を払えることになるのです。

「高級デリヘル」は「高級」だから高いのではありません。

高級デリヘルで働く「女性」が素晴らしいから、高いのです。

 

何度も言います。

かわいいとか、きれいだとか、スタイルが良いとか、胸が大きいとか、くびれがあるとか、愛嬌があるとか、品があるとか、そういった諸々ものことは、もはや当たり前なんです。

そこが最低条件なんです。

 

人として、女性として、誰もが付き合いたいとか、お近づきになりたいとか、思わず発情してしまうとか、そういったことは余裕で兼ね備えているんです。

そこから、何が違うのか。

「高級」な女性が、普通ではありえない「デリヘル」サービスを提供してくれる。

 

 

◇女神降臨・・・

勘違いしてほしくないのは、それが誰にも均等に同一に行われることではないということです。

お金を払ってるからとか、客だからとか、そんなことは一切関係ありません。

高級デリヘルの女性は、単なるキャストではないのです。

通常のデリヘルなら、それは単なるキャストなのかもしれません。

しかし、高級デリヘルで働く女性は、お客様の前に現れた女神なのです。

「お客様は神様である」という言葉と真逆の現象が発生するのです。

お客様が人間で、接客する女性キャストが女神様になるのです。

 

神様に無礼な態度を取りますか?

崇めてたてまつり、神様に少しでもお近づきになりたいとか、見れただけでも幸せな気分になるのじゃないですか。

そう思えたなら、あなたは敬虔なクリスチャンのように高級デリヘルのしもべと化しました。

本当の幸せまで、あと一歩です。

女神様に思いの丈を正直に話し、素直に気持ちよくなりたいと伝えましょう。

高級デリヘルの女神が、極楽へと誘ってくれるでしょう。